冬っぽい

根源への道

店員さんのありがとうが良かった

夜図書館の帰りにドラッグストアに寄って買い物した。
女子大生のような店員さんが1人しかいないので持っていくと、よく通る声で「ありがとうございました」と言ってくれた。不思議なことにそれがミョーに心に癒しとなった。もしかしたら新人なのかもしれない。気持ちがこもっていた(ように感じた)のである。あるいはこなれている感がなかったのかもしれヌ。
そんなわけで嬉しかったので絵を描いてみた。
f:id:uguu_haibane:20190726221041j:plain